[ai] 中国杯2014 女子フリーはトゥクタミシェワ選手の逆転V!村上佳菜子選手も3位表彰台

こんばんは^ ^

ペパーミントあいです。

グランプリシリーズ 中国杯2014 女子シングルは、トゥクタミシェワ選手の逆転優勝でしたね!

スポンサーリンク

中国杯2014 女子FS 結果と感想

中国杯女子FSは、SP首位だったリプニツカヤ選手にミスが出て、2位のトゥクタミシェワ選手の逆転優勝となりました!

村上佳菜子選手も3位表彰台。嬉しいですvv

女子シングル最終順位は、以下の通りです。

順位 選手名 国名 得点
1位 エリザベータ・トゥクタミシェワ ロシア 196.60
2位 ユリア・リプニツカヤ ロシア 173.57
3位 村上佳菜子 日本 169.39
4位 ポリーナ・エドモンズ 米国 161.27
5位 ガブリエル・デールマン カナダ 161.26
6位 李子君 中国 152.62
7位 ビクトリア・ヘルゲション スウェーデン 143.95
8位 キム・ヘジン 韓国 137.62
9位 クリスティーナ・ガオ 米国 125.04
10位 アシュリー・ケイン 米国 124.81
11位 アンネ・リネ・ヤシェム ノルウェー 122.78

中国杯2014 女子FS 採点表

ユリア・リプニツカヤ

リプニツカヤ選手はフリーでかなりミスが出て、決して低い点数ではないのですが、リプニツカヤ選手にしては得点を伸ばすことが出来ませんでしたm(_ _)m

ミスの少ない選手であり、ちょっとミスをしてもそれを引きずってしまう選手ではないので、後半の崩れようには少し驚きました。

解説の織田信成さんは、「トリプルサルコウで転倒した時、足首をいためたのでは?」と心配していましたが、確かに、転倒してから明らかに動きがおかしかったですもんね。。。

演技後半からすっかり悲しそうな表情になってしまい、キス&クライでは、完全に下を向いてしまって得点を見る元気もない様子。

得点発表後には涙を浮かべていて、見ていて可哀想になってしまいました>_<

切り替えてまた次の試合で頑張ってほしいですが……怪我のないことを祈るばかりです。。。

エリザベータ・トゥクタミシェワ

一方トゥクタミシェワ選手は、フリーで3回転ルッツが2回転ルッツになるというミスはあったものの、その後ミスを引きずることなく素晴らしい演技を続け、見事逆転!

自己ベストも更新し、優勝。

ファイナル一番乗り決定です♪ おめでとうございます(^O^)

フリーのアラビアン映画の音楽、トゥクタミシェワ選手のエキゾチックな雰囲気に合ってますよね♪

またファイナルで観れるのが楽しみですvv

村上佳菜子

日本の村上佳菜子選手は、4位の選手との点差が少なかったので逆転されてしまわないか少し心配していましたが、案ずるに及ばなかったようです(^_^;)

前半で少しジャンプのミスはありましたが、後半で持ち直し、見事3位表彰台です♪

村上選手、以前に比べて、メンタルが強くなったように思えます!

昨シーズンまでの村上選手だったら、前半のジャンプは決まっても途中でミスをするとそのままずるずる引きずってしまうことが多いように思えたのですが、この後半からの立て直しは感動しました!

競技に対するモチベーションも、以前とは変わったのではないでしょうか?

昨シーズンまでは浅田真央選手や鈴木明子選手といったお姉さんたちにひよこのようについていっている頼りない印象がありましたが、今シーズンからは明らかに顔付きが変わり、「わたしがやってみせる!」という意気込みを感じます。

それが演技にも出ているように思えるし、インタビューの受け答えがしっかりしてきたこと、悔しさを表すようになったことが、とても心強いです!

この悔しさをバネに、次のNHK杯も頑張ってほしいです^ ^

村上佳菜子フリープログラム オペラ座の怪人

そして、村上選手の今シーズンのフリープログラムは、SP(ショートプログラム)と同じ「オペラ座の怪人」。

でも、ショートではヒロイン クリスティーヌを演じるのに対し、フリーではファントムを演じます。

しっとりエレガントなクリスティーヌに対し、フリーのファントムはどんなプログラムなのだろうと楽しみにしていたのですが、こちらも力強くてとっても素敵でした!

個人的には、衣装、曲、プログラムとも、FSのファントムの方が好みですvv

とてもいいプログラムだと思うので、ぜひ次の試合では、完璧に完成系を演じてほしいです(≧∇≦)

ぜひ完成系が見たいです!

グランプリシリーズ 女子シングルポイント表

第3戦中国杯の結果を受けて、グランプリシリーズ 女子シングルのポイントは下記のように変動いたしました。

同じポイント数の場合は最高順位が高い方、それでも同じ場合は合計得点が高い方が上の順位になるため、このような結果になっています。

やはりロシア勢が強いです。

トゥクタミシェワ選手は早くも確定!

スケートアメリカ、スケートカナダでそれぞれ1位を獲得しているラジオノワ選手、ポゴリラヤ選手も、次の試合でよほど大ゴケしない限り、ほぼ確定でしょうね。

リプニツカヤ選手が現在5位で、今大会フリーで大きく崩れてしまったことが気になりますが、次持ち直して優勝すれば確定だし、可能性は高いものと思います。

ソチ金メタリストのソトニコワ選手はまだ登場していませんが……よっぽどのことがない限り、ファイナルには進みますよね(^_^;)

そう考えると残りは1枠しかないので、非常に厳しくはありますが、日本の村上佳菜子選手、宮原知子選手にも頑張ってほしいです>_<

 

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

 

関連記事

[ai] グランプリシリーズ 中国杯2014 男子シングルSP&女子シングルSP 感想 » ペパーミントダイアリー2
[ai] 中国杯2014 羽生結弦流血しながらの2位!でも、ただ暑苦しいだけの人じゃない » ペパーミントダイアリー2
[ai] スケートカナダ2014 女子シングル 宮原知子グランプリ初の表彰台!素晴らしい演技でした! » ペパーミントダイアリー2

スポンサーリンク